<< 雑学王|男性用日傘|扇風機付き日傘 | main | SCOOPERで紹介された マズイ味のジェリービーンズ(ビーンブーズル) >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    教科書にのせたい!高血圧予防で注目 不思議な野菜「ビーツ」 カリウムの効果!
    0


      教科書にのせたい!で

      紹介され大注目!

      高血圧予防で注目

      不思議な野菜「ビーツ」




      ビーツとは
      カブではなくほうれん草の仲間で地中海原産で古代ローマ時代から
      健康野菜として愛されてきました。

      根の部分を切ると中は真っ赤!というところから赤ビーツとも呼ばれています。

      イギリスの食卓をのぞいてみるとゆでてサラダにしたりスープにしたり
      中でももっとも一般的なので赤ビーツジュース

      高血圧予防のために日常的に飲まれているといいます。
      さらにスーパーのジュース売り場には赤ビーツのジュースが何種類も並んでいました。

                   ビーツ入り野菜ジュース
                          ↓
      デテハバ〜赤ビーツの酢漬けです
              ↓
      ベテハバ 瓶詰め(赤ビーツ) 固形量380g 内容総量500g oderich

      ベテハバ 瓶詰め(赤ビーツ) 固形量380g 内容総量500g oderich



      バーツ&ロンドン医科大学での実験結果では
      赤ビーツを摂取したところ血圧が8〜10mHg低下したそうです。

      赤ビーツに含まれるカリウム(K)
      が高血圧を予防してくれるんです。

      カリウムは血液中の塩分・ナトリウムを追い出す“脱塩”効果で高血圧を予防するのです。

      〜その脱塩の仕組みとは〜
      体に入った塩に含まれるナトリウム(Na)が
      血液中にたまり高血圧になりますが
      いくら食べる塩を減らしてもこのナトリウム(Na)が
      溜まっていたら高血圧のまま。

      ここで登場するのがカリウム(K)!
      カリウム(K)が体に溜まったナトリウム(Na)を排出して
      血圧を下げてくれるんです。

      赤ビーツはこのカリウム(K)を豊富に含む野菜なんですね。

      さらに番組では
      赤ビーツにさらにバナナと豆乳を合わせて
      高血圧予防効果がさらにアップした
      最強のサラダジュースを紹介!

      簡単につくれる高血圧予防ジュースの作り方

       材料(1人分)
       ・赤ビーツ 50g
       ・バナナ  50g
       ・豆乳 150cc

      | - | 20:26 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 20:26 | - | - | - | - |
        Comment
        コメントする









        この記事のトラックバックURL

        トラックバック
         「1日7分から!」李先生の高血圧改善プログラム  ==============...
        お役立ち情報 | 2011/07/03 5:37 PM |